オリジナルルートの地点指定 登山ルート作成時に下山地点が指定できない場合

登山ルートで地点を3点以上指定したのに『下山地点』の指定ができない場合は、
コンパス指定の赤い登山ルート以外を指定してルートを作成している場合です。
この場合は『下山地点』を設定することでルートを完成できます。

※ コンパスアプリのログインをしないで計画を作成する「入山申請」はこれには当たりません。

1.任意の地点を指定します。
(赤い登山ルート上にある地点から逸れてコース外の地点を指定した場合も同じ)


2.「経由地」に指定したい地点をタップしたら、タブをスライドして地点リストを出します。


 

3.『ルート外地点』となっている[ << ]をタップして『経由地点』にします。
同じく、「下山地点」にしたい地点も同じ操作で指定してください。
※「下山地点」は3点目以降で最後に指定した経由地が自動で「下山地点」となります。




※ 『経由地点』を間違えたり変更する場合は、[ >> ]をタップして「ルート外地点」に戻してください。

4.再度マップを見ると、経由番号と下山地点の表示が表示されています。


コンパス運営 has written 62 articles