EXアプリ iPhoneの位置情報設定

iPhoneでコンパスアプリを使って、「ナビ」機能や「あしあと」(ログ収集)機能などをご利用いただくには、位置情報の設定を『常に許可』にしてください。『1度だけ許可』や『Appの使用中は許可』のままだとロック画面の状態やバックグランド状態になった時、位置情報の取得も自動で停止します。

◎位置情報の『常に許可』とは?
コンパスのアプリでは登山計画を提出してアプリで『登山スタート』を押し『下山』のボタンを押下するまでの間、アプリがバックグランドになっても位置情報を取得するということです。コンパスアプリが起動していない場合、及び『登山スタート』を押下しない場合は位置情報の通信をすることはありません。

◎『登山スタート』を押下した後、ナビやあしあとを使わない、GPSの機能を停止してバッテリーの消費を抑えたい場合は『休憩』ボタンを押すことで位置情報の収集を止めることができ、また任意の地点に着いた時だけ『休憩』ボタンを再度押すことで位置情報を取得することができます。


[1] 設定アプリをひらく

※画像をクリックすると拡大します。以下同じ
 

[2] プライバシーを選択

 

[3] 『位置情報サービス』で位置情報サービスをタップして、【オン】にして、下に表示されるアプリリストの中から『コンパスEX』をタップ

 

[4]  『常に許可』を選択する

 

 


Appleサポートサイト

・iPhoneの位置情報機能に関してはappleのサポートサイトをご確認ください。
 https://support.apple.com/ja-jp/HT207092
・iPhoneで共有する位置情報を制御する
 https://support.apple.com/ja-jp/guide/iphone/iph3dd5f9be/14.0/ios/14.0

コンパス運営 has written 69 articles

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>